和の手作り服の作品館

アクセスカウンタ

zoom RSS なでしこジャパンの凱旋帰国に、思う

<<   作成日時 : 2011/07/20 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なでしこジャパンの皆さんが、凱旋帰国した。ものすごい報道陣の、出迎えだ。 今までの最高の人数だそうだ。
 
 8月21日に、、強化合宿の為の、外国チームとの練習試合が、予定されていたが、相手チームの選定も進まず、会場も9000人規模で、スポンサーもなかったそうだが。 今回の、結果を受け、対戦相手も強豪チームのオファーが殺到し、会場の変更、テレビ中継、スポンサーのオファーが、殺到しているそうだ。

いろんなところで、優勝の影響が、いい方に向かっている。勝てば官軍だ。勝って何ぼだ。結果は勝ち取るものだ。

よく、結果ではなく、途中の努力だという人がいる。また、結果でなく、努力だというがやはり結果が出なくては、意味がない。努力だけが大事だと、というのは敗者のいいわけだ。

オリンピックに出て、楽しんできます、楽しかったと、結果を出せなかった選手が言っているが、あれは,どう
ひいき目に見ても、負けた自己弁護のためのいいわけだ。

くだらないは話かもしれないが、昔、徳川家康が、鼻紙を使ってそれを、大事に畳んで、もう一度使用しようとするのを見て、小姓が、けち臭いと馬鹿にしたのを見て、「俺は、これで天下を取ったのだ」と言われ、何も言えなかったそうだ。結果が大事だ。

1流の選手は、金をとれなくてすいませんと誤り、涙を流し悔しがっている。3流の選手ほど、敗者の言い訳をする。
「自分で自分をほめてあげたいなどとくだらない」ことを言う。金をとって、何ぼだ。

金をとって、あるいは自己の最高の記録を更新して初めて、努力の結果が報われたというものだ。国民や、多くの人の期待と、お金をいただいているのだから、もっともっと責任を感じてほしい。

今回の、なでしこジャパンの皆さんの、大活躍は、今、落ち込みかけている、日本人に、大きな勇気と、希望を与えてくれた。国民栄誉賞も検討されているそうだが、本当に、それに値するものだ。ぜひ、表彰してほしい。今の日本にとって、最高最大の、金メダルだ。いくらほめたたえても、ほめたりない。

なでしこジャパンの、メンバーにも必ず実利の伴った(待遇改善などの)結果が、大きなご褒美として報われるだろう

男絣に、茶の絣を組み合わせて夏のブラウスを作った。藍の色と、茶の色の組合わせで、色の感じが心配だったが

いい感じになった。茶の色で、締まって見える。

画像


画像


復興計画WATCH








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/120/60/" border="0" alt="Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!" />
なでしこジャパンの凱旋帰国に、思う 和の手作り服の作品館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる