和の手作り服の作品館

アクセスカウンタ

zoom RSS 被災松、最後は成田山で送り火に。手作りのぽっぽ ポッポ

<<   作成日時 : 2011/08/16 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は朝から雨が降った、前にも言ったがテレビでは、猛暑!猛暑!と連呼しているが、去年まで程の暑さはあまり感じない。お盆も終わった。昔、両親が、特に母が健在だったころは、親せきが大勢来て、にぎやかだった。今はだれ一人来なくなった。母が亡くなったとき、何の遺産もないのにもめて、疎遠になった。家内の方も、たいした遺産もないのに、他の3人の兄弟たちにすべて騙し取られて、付き合いが無くなった。

 二人とも、両親ともに国家公務員だったのに、何にも残らなかった。今、双方の両親の墓参りに行っているのは、遺産をもらえなかった、私たちだけだ。お盆や、お彼岸に墓参りに行ってそれがよくわかる。花一本あげた形跡すらない。今は、仕事でお彼岸は大阪のお寺でしている。死んだ両親たちは、きっとあの世で悲しんでいるだろう。どうしてこんなになったのだろう。

 昨日、被災地の松が、セシウムを除染して成田山で、送り火として燃やされるとのニュースが流れた、その方がいいと思った。被災者の冥福を弔うのにどうしたらいいかと考えるより、自分の安全しか考えない、京都より、自分の故郷に近い、本当に弔いの気持ちを持った方のいる、成田山で灯された方がずっといいと思う。
 きっと、心のこもった送り火になったと信じる。

正絹の、着物の裏が良かったので使ってみた。元呉服屋さんだった友人に教えてもらったのだが、黒く一度染めてその上に全く違う柄を染める技法があるそうで、この生地もきっとそれだと思う。表はちょっと地味な小柄だが、裏は黒っぽいエンジのストライプの入った、私の好きな柄行きで、裏の柄を使った。
7分袖で、この着物の裏地に素敵な紫色の縮緬が使ってあったのでその生地を組み合わせた。
すごくいいくみあわせになった。クリーマで販売するつもりなのでよかったらが利用を!!


http://www.creema.jp/exhibits/list?gid=8&kw=%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%85%A5%E5%8A%9B&search-btn.x=30&search-btn.y=10
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/120/60/" border="0" alt="Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!" />
被災松、最後は成田山で送り火に。手作りのぽっぽ ポッポ 和の手作り服の作品館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる