和の手作り服の作品館

アクセスカウンタ

zoom RSS ぽっぽ 消防服と結納の風呂敷で作ってみました  poppo

<<   作成日時 : 2011/10/31 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

消防服と正絹の結納用の家紋入りの生地で冬のジャケットを作ってみました。

紺の結納の時使うとてもいい家紋入りの風呂敷が手に入ったので、裏地つきのジャケットを作りました。

肩と裾と袖の上部に消防団の服を使いました。

前面は無地の所を使い共生地で4個くるみボタンをつけ消防服に、ボタンホールがつけられないのでループでボタン穴をつけています。

裏に消防団名を、上下に分け、丸に剣かただみの家紋を大きく使いました。

すっきりした仕上がりになりました。裏地はモスの男性用長襦袢の生地を使いあったかくなるようにしました。

裏地の絵柄は緑地で、ヒョウタンの絵柄をモチーフにしています。

身丈70、身幅62、袖丈64、襟丈7センチで袖ぐりを32センチと動きやすくしました。

参考上代は78000円ですが(お値段はご相談ください)

画像
画像
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/120/60/" border="0" alt="Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!" />
ぽっぽ 消防服と結納の風呂敷で作ってみました  poppo 和の手作り服の作品館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる