和の手作り服の作品館

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪ん子絣と半纏柄の生地で作った和風お財布 あ875

<<   作成日時 : 2015/02/28 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

市販の綿の半纏の描かれた生地を、柿渋で染めて使いました。

染の柿渋は、京都の田中直染料店から取り寄せたもので仕上がりが柔らかく、肌さわりも良いもので、自分で染めています。

半纏柄の生地と女絣と雪ん子絣を組み合わせています。

小銭を入れるファスナー付きの外ポケットを付けています。

中袋は、文箱の描かれた男性用のモスの長襦袢を使いました。

中綿を入れ、泥大島で作ったループをつけ、ループの先に、虎眼石の玉とトルコ石を付けています。

中綿は、落としたり、ぶつけたりした時に、少しでも衝撃が和らぐように入れています。

ループは、私は作っていませんが、知り合いの方が手作りで古い着物で作ったもの
を使っています。

蓋 が出来るようにして、中にお財布代わりに、お札、通帳 、お薬手帳入れ、デジカメ、スマ―トフォン入れ、携帯電話入れ、懐紙入れ、脂取り紙入れ、お数珠入れ、アクセサリー入れ等としてもご利用できます。

縦11センチ、横20センチです。
画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/120/60/" border="0" alt="Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!" />
雪ん子絣と半纏柄の生地で作った和風お財布 あ875 和の手作り服の作品館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる